会期 : 2020年2月22日(土)〜5月10日(日)
    月曜休館(月曜日が祝日の場合、祝日明けの平日休館)
会場 : 佐久島弁天サロンギャラリー(西渡船場下船徒歩4分)

視点の転換を楽しむ

 2020年のスタートを飾るのは、ゼラチン・シルバー・プリント技法を使った写真を中心に制作する田中翔貴の佐久島での初個展です。展覧会のために一年間、度々島を訪れ撮影した田中が制作の過程で見つけた海――。それは本当の海ではなく、潮風にさらされた島の暮らしの一部を写したものでした。

 木材や金属などの物質が、強い日差しや雨風などの自然と掛け合わされ、時間をかけて作り上げられた「あるはずのない景色」は、日常のなんでもないものを注意深く観察することや、少し見方を変えるだけでくっきりと浮かび上がってきます。

 見えなかったものが見えるようになる、あるいはまるで別のものに見えてくる。本展の作品を通してそんな視点の転換をお楽しみください。ささやかで時にはダイナミックな驚きを感じられるでしょう。 そして、作品を観る前と後の世界が、いつもと違った風景に見えてくるかもしれません。

【関連行事】 アーティスト・トーク&交流会

開催日時:2月22日(土)13:00〜14:30
参加無料・申込不要
会場:弁天サロン

田中翔貴によるアーティスト・トークの後ささやかな交流会を開催します。お気軽にご参加ください。。


同時開催

  1. 佐久島アートピクニック 2019
    佐久島弘法巡りスタンプラリー
    荒木由香里『昼間の星』

    2019年度年間スケジュール
    2019年度 終了した記録
    TO HOME